BLOG

士業に役立つ情報をお届けします。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. HP制作
  4. 士業がHPを持つ理由は「ネット集客」ではなく「信頼・安心」のため

士業がHPを持つ理由は「ネット集客」ではなく「信頼・安心」のため

主に士業のホームページ(HP)制作を行っておりますが、今回は、「士業がHPを持つべき理由」を解説します。

HPを持つ理由と聞くと、「ネット集客」と考える方が多いのではないでしょうか?

つまり「○○市 ○○士」といったワードで検索された時、上位に自分のHPを表示させて仕事につなげる形です。

この考え方からすると、ネット集客をしない方は、HPは不要、あるいは見た目や内容は何でも良い、という結論になります。

しかし僕が思うHPを持つべき理由は、「ネット集客」ではなく「信頼・安心を得るため」です。

この視点でHPを作ることで、仕事につながる可能性は高まります。

そもそもネット集客には、膨大な時間・労力・費用が掛かります。

その覚悟と資源がなければ、チャレンジすること自体オススメしません。

HPを持つべき理由は、信頼・安心を得るため

物を買ったり、サービスを利用したり、お店に行く際、「事前に調べる」ということが当たり前になりました。

ところがHPがなかったり、見た目が残念だったり、情報が不十分だと、信頼・安心できない場合も多いでしょう。

人は、分からないものは信頼しづらいですし、不安を覚えるからです。

これは士業も例外ではありません。

例えば、

・SNSで偶然見かけた

・異業種交流会や地域のコミュニティで出会った

・お客様・仕事関係者・知人などから紹介を受けた

そういうきっかけで知ってもらえる機会は沢山あります。

つまり、GoogleやYahoo!の検索など使わなくても、見つけてもらう場面はたくさんあるわけです。

その時にHPがなければ、どんな事務所か分からず、相談を諦めてしまうかもしれません。

少なくとも、きちんとしたHPを持っている事務所に遅れを取ってしまうでしょう。

紹介する側も、HPがあればLINEやメールでURLを送れるのに、HPがないと手間が掛かります。

あるいはHPがあっても、明らかに古い見た目であったり、アドレスバーの横に「安全ではありません」「保護されていない通信」などと表示されていると、不安を覚えるでしょう。

※「安全ではありません」といった表示は、Googleも推奨するHTTPS化(SSL化)というセキュリティ対応をしていないことが原因です。

また、税込価格の表示義務化に対応していなければ、なんとなく不安を覚える方もいるはずです。

どのようなHPが好ましいのか?

決して「最先端のデザイン」や「オシャレなデザイン」である必要はありません。

プロフィール・場所・費用の目安・過去の実績・取扱分野といった基本的な情報が整理された、見やすいHPが理想です。

もちろんHPを持っていなくても、信頼・安心を与える士業はたくさんいます(逆も然りです)。

口コミだけで、十分すぎる仕事を抱えている士業もたくさんいます。

ただここまでご説明したとおり、HPを持つメリットは大きく、その流れは加速するであろうことをご理解下さい。

既にHPをお持ちの方は、無料診断サービスがオススメです

HPの新規作成・リニューアルをご検討の方は、こちらをご覧下さい

ご相談・お見積りは無料です

まとめ

士業がHPを持つべき理由を解説しました。

HPを持つべき理由は、検索からのネット集客をイメージされるかもしれません。

しかし、そもそも検索からの集客は膨大なコストが掛かります。

現在HPを持つべき理由は、ネット集客ではなく「信頼・安心を得るため」だと考えています。

そして、ただHPを持っていれば良いわけではなく、必要な情報が整理された、見やすいHPが必要になります。

関連記事